英語マスターアルティメットマニュアル レビュー

三日坊主で意思が弱いと思っていた人でもハマってしまう英語勉強法英語マスターアルティメットマニュアル

英語マスターアルティメットマニュアル




「英語の達人たちの英語勉強法と第二言語習得の研究を調べれば何かわかるかもしれない」





「英文科にいても英語の出来ないヤツ」



このコンプレックスを一日も早く解消したくて研究に没頭しました。
そして何がわかったと思います?





「実は英語勉強法はシンプルだった」
「“英会話”はネイティブの間では存在しない。英語は英語でしかない」
「TOEICで小手先テクニックでいくら高得点を取っても英語は出来ない」




これ以降は今までやっていた「英会話」も「TOEIC対策」もやめました。



そして英語の勉強がたったの1年で大逆転しました。



たいしたことなかったレベルだったのに英語が読めて、書けるようになりました。



話すこともすんなり出来るオンパレードになりました。





「英語ってやり方次第だな。海外でも日本でもやり方は同じで、どこでやっても上達するじゃん」



そう実感しました。



こういう方法はまったく役に立ちませんしかし、今も昔もちまたには嘘っぱちな「英会話」教材、「英会話」教材がゴロゴロ転がっています。
貴方もこんなもの見たこと御座いませんか?




1日○○分聞き流すだけで英会話が出てくる

1日20分の勉強でTOEIC8○○点!脅威の勉強法!

1日○○分で○○日後にペラペラになった

読み書きはいらない、文法はいらない



うんざりする程よく見かけますよね?



こういうのは英語の実践にはまったく役に立ちません。



実力はつかないし、お金も時間もすごく無駄です。



その理由をカンタンに説明しますね。


英語マスターアルティメットマニュアル

英語マスターアルティメットマニュアル

英語マスターアルティメットマニュアル

英語マスターアルティメットマニュアル

英語マスターアルティメットマニュアル



1日○○分聞き流すだけで英会話が出てくる

おすすめ英会話教材



これはたいてい自然に英語を母国語として身に付けた人たちの方法を書いたものです。



母国語で身につけられらない日本人は、音からだけで言葉を身につけることは出来ません。



だからまったく効果が御座いません。





1日20分の勉強でTOEIC8○○点!脅威の勉強法!



殆ど点を取るためだけの小手先テクニック集ですね。
これで高得点を取っても実践で英語を使えることはまず御座いません。

英語勉強法



1日○○分で○○日後にペラペラになった



貴方は日本語を数十日で覚えましたか?



絶対答えはNOでしょう。



小学生のとき何をしましたか?



国語の授業で漢字を書いて、教科書を読んで
何度も作文を書いたはずです。



母国語でもこうしてしっかりしてます。



小学生の子供さんに聞いてみて下さい。


チェルシー式 英検1級突破講座一次試験編

成田式新TOEIC TEST900対策

成田式新TOEIC TEST900対策

成田式新TOEIC TEST900対策

成田式新TOEIC900対策

成田式新TOEIC900対策

成田式新TOEIC900対策


「1日何分とか言う単位で日本語を学んでいるのか?」と。





読み書きはいらない、文法はいらない




母国語でも読み書きをまったくしなかったら、どうなるかわかりますか?



わたしの祖母は教育を受けておらず読み書きが出来ませんでした。



テレビを見ても内容が分からない。



自分で宅急便も配送出来ない。



市役所の手続きも自分で出来ない。



手紙書けない。



メモを渡しても読めない。



極端に言えば、生活に支障だらけです。


英語マスターアルティメットマニュアル

英語マスターアルティメットマニュアル

三日坊主で意思が弱いと思っていた人でもハマってしまう英語勉強法英語マスターアルティメットマニュアル

三日坊主で意思が弱いと思っていた人でもハマってしまう英語勉強法英語マスターアルティメットマニュアル

三日坊主で意思が弱いと思っていた人でもハマってしまう英語勉強法英語マスターアルティメットマニュアル




母国語で読み書きを習ってない人は同じようになります。



今流行りの「自然習得」でこのレベルです。



これを英語でやったら、どうなりますか?






よく考えたら、バカバカしいトリックばかりです。



よーく考えたら、わかるようなインチキにこれからもだまされるつもりですか?



どこかにまだ「魔法」があると信じたいですか?





記憶力の高い子供たちですら、勉強しているという事実があっても。


>>更に詳しい内容はこちらから